TOKUJIRO編集部

平凡な人間が働きながら、副業を模索し「どこまでお金持ちになれるのか」を検証する挑戦ブログ

【祝】はてなブログ10周年!記念に特別お題に参加!

こんにちわ!「TOKUJIRO編集部」の tokujiro です!

「はてなブログ」さん10周年おめでとうございます!恥ずかしながら「はてなブログ」さんを知ったのは2か月前...。今回の10周年特別お題で知りました!すいません!

それでは、はてなブログ10周年特別お題「はてなブロガーに10の質問」に参加します!宜しくお願いします!

はてなブロガーに10の質問」に答えよう!

f:id:t00kujir00:20211014233838j:plain

ブログ名もしくはハンドルネームの由来は?

縁のある人から名付けました!

かなり悩みましたね。将来的に独自ドメインにも関係してくることなので、気軽に変更ができないと思うと...。僕はブログ開設後、数日で独自ドメインを取得したので、もう後戻りはできませんがw

www.t00kujir00.com

はてなブログを始めたきっかけは?

副業のひとつにアフィリエイトをはじめようと思ってブログを立ち上げました!今はGoogle AdSense(グーグルアドセンス)にも挑戦中!他社のブログも検討しましたが、「はてなブログ」さんが1番使いやすい印象(評判)でした!実際に1か月使用してますが、特に不自由なく使わせてもらってます!収益化までは少し長期戦になりそうですが、頑張ります!

因みに無料ブログ開設3日目ぐらいに「はてなブログPro」へ切り替えました!

www.t00kujir00.com

自分で書いたお気に入りの1記事はある?あるならどんな記事?

「悩んでる僕、かっこいい...」っていう感じのセンチメンタル記事です。

リライト中で、削除するかもなのでリンク無しです...。たまにセンチ記事書くので、発見したら「あ、こいつ今浸ってるな...」って思って下さい...。

ブログを書きたくなるのはどんなとき?

落ち込んだ時...。最初はテンション高めな記事を書いていたのですが、気づけば悩みの記事が多くなってる...。そうGoogle AdSense(グーグルアドセンス)に落ちたショックで...。メンタル弱すぎ...。でもTwitterのブログ仲間さんも、審査通過に苦労してる人が多くて「一緒に頑張ろう!」ってなりましたね。

でも悩み記事ばかり書いてたら、審査通らないんじゃ...?って思うんですが、どうでしょう?ってまた悩み記事になる!テンション高めで行きましょうw

下書きに保存された記事は何記事? あるならどんなテーマの記事?

約5記事ぐらいです!すべて迷いの記事ですね!何について書いたら良いか、迷走中です!「はてなブログ」さんのお題システムにはいつも助けられてます!ありがとうございます。現在、Google AdSense(グーグルアドセンス)に申請中で、(既に1回落ちました)いろいろと書く内容を考えてしまいますね...。それが駄目なんでしょうね...。

って、また悩み記事になってる!テンション高めで行きましょうw

自分の記事を読み返すことはある?

あります!読み返して、リライト(たまに削除)の繰り返しです!

リライトしてる時は「完璧!」って思うのですが、数日経って読み返すと「え?恥ずかし!」ってなります。

好きなはてなブロガーは?

この人!と絞り切れないですが、先輩ブロガーさんは皆さん尊敬しますね。特に何年も継続して書き続けている人は素晴らしいですね。ブログ開設して1か月の僕が悩み記事書いてる場合じゃないですね!

はてなブログに一言メッセージを伝えるなら?

10周年おめでとう!

10年前は何してた?

悩んでた!...10年前もかwってなりますね...。

人生は悩みの連続!でも1度きりの人生、...そう!1度きりの人生だから、...そう!...何かうまいこと言おうと思ったけど言えないw

さ、また悩むかw

この10年を一言でまとめると?

「一瞬」ですね。良くも悪くも充実していたのでしょうか?気づけば「今」という感じです。年齢を重ねるにつれ、時が経つのが早くなると聞きますが、本当にそれを実感した10年でしたね。振り返れば後悔ばかりですが、「今」からの10年もしっかり生きたいと思います!

以上、最後まで読んで頂きありがとうございました!

悩み...どのプロセスを選択するのか、最後に自分は存在するのか

こんにちわ!「TOKUJIRO編集部」のtokujiroです!

少しセンチメンタルな気持ちで記事を書きはじめました。ブログを開設して10日ほど。知識ゼロからスタートして、日々、検索検索の毎日でした(今も)。さらに高みを目指してYouTubeなども利用し知識を増やしていきました。増やすにつれて立ちはだかる壁の数も増え、心が折れかかってます(10日目で...)。

そんな時さらなる壁(迷い)が。いつものようにYouTube動画でスキルアップを試みてた時、そのYouTuberさん(実績あり)が発した言葉(アドバイス)が、今僕がしていることに当てはまらない。というか、真逆に近い。一気に手が止まりました。

でも収益化が一番の目的なら、このブロガーさんの言ってることは正しい。だから記事に書きながら考えを整理することにしました。

f:id:t00kujir00:20211005221044j:plain

収益化に必要のないことはしない、無駄を省いた運営を目指す

そのとおり。僕もそんなブログ運営が出来れば理想です。そのつもりでブログを開設して記事を書いてきました。でもブログってそれだけのためのモノじゃないよね?って思うことが多くなり、自分なりにブログ運営を考えて、方向性を決めて進みはじめた直後でした。とりあえず収益化には無駄な事をまとめてみました。

短時間で記事を書かない!価値のある記事を書く!

まず「記事を量産する」ことが間違いみたい。価値のない(読者にとって無益な)記事は量産すると管理が大変、またSEO対策的にもマイナス要因になることもあるそう。

僕は開設後に書いた記事で無駄なモノはないと思っていました。収益化やSEO対策の観点からみると無駄で逆にマイナス要因になるみたい。過去記事リライトをしたばかりの僕には衝撃でした。(リライトはSEO対策に有効、でも価値のない記事のリライトは意味がない)

ここで「価値のある記事」とは「収益を生む記事」のことで、収益を生まない記事は必要ないという事になります。(何度も書きますが、あくまで収益化する場合の話)

記事数をむやみに増やさない!カテゴリーの拡大は避ける!

開設後、一番気にしてたのは記事数。毎日の投稿を意識し、記事数を増やしていった。また記事数が増えるにつれ、カテゴリーも必然的に拡大傾向にありました。完全に真逆の作業をしていたことになります。

短時間で記事を書くと必然的に記事数は増える。でも短時間で書くと記事の内容が価値のないモノになりがち。そんな記事達をこれから管理していくのは手間がかかり無駄みたい。(あくまで収益化を目的とする場合の話)

SNSの併用は無謀!複数ブログの運営もNG!

「これからTwitterの活用を考えている」とこの前記事で書いたばかりで、びっくり。またカテゴリーが拡大傾向ならブログも分けようかな、とかも考えてました。全部真逆でもう笑うしかない。

使うツールが多ければそれだけ集客する力が増すと思ってました。たしかに管理する事を考えると力が分散しますよね。新着ブログのリンクを拡散するだけだと効果がないのだろうか?作業が機械的になって逆に怪しく感じることもあるとは思いますが。

収益化は大事、でも僕は機械じゃない

同じブロガーさんから延々と学んでいるわけではないので、もちろん他のブロガーさんの記事や動画も見てます。稼いでいるブロガーさんが皆同じやり方かと言うとそうではありません。

前者のブロガーさんとは真逆の方もいます。真逆というと今の僕がしていることに近いということ。収益化オンリーで記事を書いてないので出会うまで時間がかかりました。前者の方は収益化に特化しているだけあってブログをはじめて早い段階で知りましたし、実際参考にした記事は前者タイプのブロガーさんの記事が多かったと思います。

収益化するプロセスはたくさんある

僕が二日前ぐらいに書いた記事です。はてなブログ内の先輩ブロガーさんの記事を読んで勉強してました。この時に既にヒントを見つけてましたね。

www.t00kujir00.com

ここである程度、自分の方向性を決めてました。それが今日ブレただけ。今日出会った(知った)ブロガーさんの記事を読んで改めて僕の方向性はこっちだと強く思いました。

そこに自分が存在するのか

この人は仕事を辞めていて収益がないと生きていけません。なので当然、収益化するために色々と考えています。でも収益化だけに考えを偏りさせすぎて大事な事を忘れた時期もあったそう。機械的な作業で収益をあげるシステムを構築できたとしても、そこに自分という人間が存在するのかどうか。

存在しなくて良い人は前者パターンでガンガン収益化のシステムを構築する作業を進めれば良い、でも最後(収益化がある程度できはじめた時)に自分が存在したければちょっと違うプロセスでそこを目指す方が良いし、気持ちも楽だと思いました。

収益源は多様

アフィリエイトありきでブログを開設した僕は、「収益=広告収入」しかないと思ってました。でもブログを機にライターの仕事がきたり、直接商品の宣伝をして欲しいと依頼がきたり、収益源はさまざま。それよりもまずは、色々なことを発信してこのブログを必要としてくれる人を増やそう、それが結局、収益化への近道になる。

最後にtokujiroのひとりごと

前者が悪者、後者が善者と勘違いされるかもしれない書き方でしたが、どちらのタイプの方もそれぞれ成功されているので、結果どちらも間違いではなく、正解です。収益化に至るまでのプロセスや考え方、また戦略などが違うだけです。

自分がどのプロセスを選ぶかはよく考えた方が良いと思いました。時間は有限。でも止まっているぐらいなら前に進んだ方がよいので、決められない人はやりながら考えましょう。手を動かすと少し見えるモノが変わってくることがあります。

一般データ保護規制(GDPR)とカリフォルニア州消費者プライバシー法(CCPA)の法規を遵守する!

こんにちわ!「TOKUJIRO編集部」の tokujiro です!

Google AdSense(グーグルアドセンス)の管理画面に見慣れない表示を発見しました。「プライバシー対策を行いましょう」という表示で、プライバシーポリシーの掲示とはまた別で設定をしないといけない事があるみたいです。

本日はその設定について、僕が調べた事をまとめたいと思います。これからGoogle AdSense(グーグルアドセンス)の申請を考えている人の参考になればと思います。

それでは宜しくお願い致します!

f:id:t00kujir00:20211004122525j:plain

「一般データ保護規制(GDPR)」および「カリフォルニア州消費者プライバシー法(CCPA)」などのプライバシーに関する法規を遵守する

「プライバシー対策を行いましょう」という表示の詳細内容を読み進んでいくと、一般データ保護規制(GDPR)とカリフォルニア州消費者プライバシー法(CCPA)という法規を遵守した設定をしないといけないという内容でした。

文字だけみると、すごく難しそうですが、「それぞれの国(地域)のルールに従って設定をして下さい」という意味で、Google AdSense(グーグルアドセンス)の管理画面にその設定項目も出てきます。

あとはGDPRとCCPAの内容を理解したうえで、自分にあった設定をする必要があります。それでは、それぞれにルールの説明と僕が設定した内容についてまとめてみました。

一般データ保護規制(GDPR)の設定を考える

一般データ保護規制(GDPR)とは、EUを含む欧州経済領域(EEA)で取得した個人データをEEA領域外に移転することを原則禁止しています。

Googleからのメッセージ内容としては、Google AdSense(グーグルアドセンス)を使用するなら「EUユーザーの同意ポリシーを守りましょう」という意味です。

POINT

日本のブログ(サイト)なのに、EUとか関係ある?と思うかもしれませんが、インターネットは全世界から閲覧できる状態なのでEUのユーザーがアクセスしてくる可能性はゼロではありません。それに伴う設定が国(地域)ごとにあるのは納得ですね。

Google AdSense(グーグルアドセンス)での設定ですが、このEUユーザーを収益の対象とするかしないかでそれぞれ設定が変わってきます。

EUからのアクセスが多く、収益の割合が大きい場合は、このGDPRに従った設定をする必要があります。

逆に、ほとんどの人はEUからのアクセスはそんなに多くなく(ほぼゼロだと思います)、EUユーザーを収益の対象として考える必要があまりないかと思います。(とくに僕のような初心者は)

なので、基本的な設定方法としては、管理画面内の「すべてのサイト」から「EUユーザーの同意」をクリック。表示する広告の種類の選択があり、「パーソナライズされていない広告を選択」すればOKです!

カリフォルニア州消費者プライバシー法(CCPA)の設定を考える

カリフォルニア州消費者プライバシー法(CCPA)とは、カリフォルニア州の住民に対するプライバシー保護を定めた州法で、2020年1月から適用開始となってます。

これも「カリフォルニア州のルールに従いましょう」という意味で、別で設定が必要なのですが、GDPRの設定同様に、日本人には関係ないように思いますが、カリフォルニア州のユーザーもアクセスできる状態ですので、個別に設定が必要になるという事です。

こちらの設定方法は、管理画面内の「すべてのサイト」から「カリフォルニア州消費者プライバシー法」をクリック。次の画面の選択で「データ処理を制限する」にチェックをいれて保存。

以上、EUやカリフォルニア州のユーザーを収益対象で考えない場合の設定は簡単です。

最後に tokujiro のひとりごと

ブログ初心者の僕には少し難しい内容に感じましたが、ゆっくり読んで理解すると納得の内容(設定)ですね。

僕がした設定は簡単ですが、スキルの高い人や、ブログ(サイト)の内容が海外向けで、EUやカリフォルニア州のユーザーが収益対象になる場合はまた別の設定が必要です。

今後も法改正などで設定を見直す機会があるかと思いますので、継続して勉強していきたいと思います。

それでは、引き続き応援宜しくお願いします!

【検証!】続きが知りたくなる記事を書こう!先輩ブロガーさんを調査!

こんにちわ!「TOKUJIRO編集部」のtokujiroです!

過去記事リライトの作業をはじめて2日目なんですが、体感的に1週間ぐらい作業をしているように感じます。ちょっと生活乱れてますね...。もう少しの我慢と思って頑張ります。Google AdSense(グーグルアドセンス)からの審査結果はまだありません。審査に時間がかかるとの記事を良く見かけますし、審査もだんだん厳しくなっているようです。無事通過することを祈ります。

それと最近リライトばかりで、いざ新規で投稿しようと書き始めたのですが、ネタが見つからないw「じゃあ書くなよ」ってなるんですが、連続投稿記録更新中な事に気づいて無理くりネタ探して書いてます。リライト作業ばかりしていたのでとっくに連続投稿記録は止まってると思ってましたが、日付変わって作業してる事が多く、うまい感じで連続投稿記録更新中でした。

f:id:t00kujir00:20211003124158j:plain

読みたくなる記事はどんな記事?先輩ブロガーさんを調査してみた

ここ数日、他の方のブログを読むようになりました。読者さんが多いブロガーさんはどんな記事を書いているのだろう?と勉強も兼ねて。色んなタイプのブログがありますね。僕からしたらどれも魅力的でした。今回、有名ブロガーさんではなく、単純に先輩(僕より早くはじめた)ブロガーさんを調査してみました。検索方法は主にはてなブログのお題や新着から。それでは宜しくお願いします!

シンプルに日記、ただただその日あったことを書く

え?もっと王道ジャンルあるでしょ?と思うかもしれませんが、これも王道というかこれがブログの本来の使い方かな~と思ったり。まあ日記ですね。アフィリエイト目的ではじめた僕には新鮮でした。他人の生活に興味を持ってしまうなんて。読めば読むほど気になる人も出てきて「この人この後どうなるんだろう」「この人よくこの状態で生きてられるな」とか。なんか映画に出来そうな生活をしてる人も居たり。単純に気になるパターンですね。現状「TOKUJIRO編集部」はこのパターンに近いかも。

専門知識を書き続ける

これはアフィリエイト向きのパターンかと。Googleなどの検索エンジン経由からのアクセスで可能性あるのはこの分野のみと言ってもいいかも。他はブログ内での検索や新着記事一覧などで興味を持ってもらうぐらいしか初期段階でのアクセスルートは無い。またGoogle経由などは目的があって調べてアクセスしてきているので、記事内容とその目的がかけ離れていない限りアフィリエイト効果は抜群のはず。専門分野で多かったのがやっぱりアニメやゲーム関係。(僕の検索方法などによるかと思いますが)この分野はAmazonアソシエイトなどと相性も良いと思います。漫画やゲーム関連グッズはAmazonでもたくさん販売されてますし。

毎週月曜日発売のジャンプ、なんであんなにワクワクしたんだろう

これも新鮮でしたが、よく考えれば納得のパターン。子供のころ毎週月曜日が待ち遠しかったのを思い出した。続きが読みたい。日記パターンとはまた違う、ファンタジー感のある気持ちですね。「あの主人公また変身して強くなるのかな?」「まさかあいつがラスボスなんじゃ...」とか。先輩ブロガーさんのこの分野内でのパターンとして、小説やポエム、漫画(四コマ漫画)とか幅広かったですね。この分野も可能性あると思います。ファンが出来れば一番強いのはこのパターンかも。

最後にtokujiroのひとりごと

久しぶりの(体感では)新規投稿でした。今回は先輩ブロガーさんを検証し、自分にあったパターンを探りました。結果どれも魅力的ですべて取り入れたいと思いました。順番に挑戦しようと思います。まずは日記パターンですね。これは今やってるパターンに一番近く、日々の自分をしっかり書けるようになってから専門分野や漫画なんかの連載パターンへ参入しようと思います。

Google Search Console(グーグルサーチコンソール)を使って自社ブログ(サイト)を登録しよう!

こんにちわ!「TOKUJIRO編集部」の tokujiro です!

ブログを開設して約1週間なんですが、ちゃんと検索にひっかかる状態なのか心配になってきました。自分自身はブログ管理画面にログインして編集作業ばかりしていたので、実際に検索して調べたことが無かったのです。

そこで、「検索順位はどれぐらいだろう?」とブログ名や記事名など検索にひっかかりそうなワードを並べてみました...出ない?ですよね、Googleなどの検索エンジンに登録されるまでしばらく時間がかかるそうです。

でもちょっと不安。このまま永遠に登録されないんじゃ...。と調べていると自分で登録する方法があるそうなので試してみました!

f:id:t00kujir00:20210930151650j:plain

Google Search Console(グーグルサーチコンソール)を利用しよう!

Google Search Console(グーグルサーチコンソール)とは、ウェブサイトを持ってる人なら誰でも無料で使えるツールです。略して、「サチコ」と呼ばれているようです!

「サチコ」は旧称、Googleウェブマスターツールと呼ばれており、2015年に「サチコ」に名称が変わりました。

「サチコ」はGoogle検索だけに特化したツールで、うまく活用すればSEO対策にかなり活かせます!

Googleへ情報を提供しよう!

Googleなどの検索エンジンに登録されるまで時間がかかります。新しく作成したページは「サチコ」を利用して早くGoogleに登録しましょう!

この作業で、Google検索にヒットするまでに時間が大幅に短縮されます。(検索上位にするには、また別作業が必要です!)

それでも心配なので、確認する

これで検索エンジンに引っかかる、良かった~。とはならなかったのでちゃんと設定が反映されてるかチェックしたいとまた調べました。色々と出てきますね~。先輩さすがです。先ずは先ほど登録したGoogle Search Console(グーグルサーチコンソール)内の「URL検査」から自分のブログやサイトのURLを入力、検索。ちゃんと登録されている場合は「URLはGoogleに登録されています」と表示されます。設定がちゃんと出来てないとエラーメッセージが表示されます。まだ心配...なので確認方法をもう一つ。Googleの検索窓に「site:〇〇〇」と入力。「〇〇〇」に自分のブログやサイトのURLを入力します。検索結果に自分のブログやサイトが表示されたらOKです!

あれから数日後

 

Google Search Console(グーグルサーチコンソール)の設定方法とはてなブログProでの設定方法

① Google Search Console(グーグルサーチコンソール)へログインしよう!

Google Search Console(グーグルサーチコンソール)へアクセスして、ログインしましょう! → Google Search Console

ログインはGoogleアカウントを使用します。持っていない人もログイン画面下の「アカウント作成」から登録できます!

既にアカウントを持っている人も、ブログ専用のアカウントを使用した方が良いと思います!プライベートと仕事(ブログ)が混合して後々ややこしくなります!

② 自分のブログ(サイト)を登録しましょう!

ログイン後の左上に、「プロパティを検索」欄があるので、クリック!

「プロパティを追加」を選択しましょう!

「ドメイン」と「URLプレフィックス」の二つのプロパティタイプがあり、どちらかを選択する必要があります。

実際に僕が設定作業をした感想ですが「URLプレフィックス」設定の方が簡単でした!

「ドメイン」タイプの設定は上級者向けで、理解して活用できる人は「ドメイン」ですね!僕はまだまだ勉強中なので、今回は簡単設定で!

POINT

★URLプレフィックス

URLプレフィックスはサイト単位。httpsとhttpの違い、wwwの有無、サブドメインを区別してサイト単位で管理します。

POINT

★ドメイン

ドメインプロパティはドメイン全体。httpsとhttpの違い、wwwの有無、サブドメインを含むトップドメイン以下のサイトをまとめて管理します。

③ 所有権の確認をしよう!

 

最後にtokujiroのひとりごと

アフィリエイトの知識って他でも役に立つな、と思います。今は自分のブログを必死に拡散できる体制づくりを進めてますが、会社に置き換えるとその会社を知ってもらう為にはどうすればよいか?これと一緒に作業ですよね。アフィリエイトに限らずひとつの物事から派生して広く柔軟に考えられるようになりたいですね。

Google AdSense(グーグルアドセンス)にはプライバシーポリシーが必須!

こんにちわ!「TOKUJIRO編集部」の tokujiro です!

前の記事で書いた通り、Google AdSense(グーグルアドセンス)の申請へ向けて着々と準備を進めております。

今日は「プライバシーポリシーの作成」の作業を進めたいと思います。この作業も審査通過には必須事項なので、これから申請を考えている人の参考になればと思い、記事にまとめてみました。

僕は「はてなブログPro」内への設置なので、その方法も記載しておきます。

それでは宜しくお願いします!

www.t00kujir00.com

www.t00kujir00.com

f:id:t00kujir00:20210929161808j:plain

プライバシーポリシーの書き方・掲載までの流れ

Google AdSense(グーグルアドセンス)の申請について調べていると「プライバシーポリシーが必須!」と言う記事をたくさん見かけました。(Google AdSense(グーグルアドセンス)の申請に限らず個人のブログやサイトでも掲載義務がある)

Google AdSense(グーグルアドセンス)の申請を考えてない方でも勉強して作成・掲載しておいて損はないと思います!

Google AdSense(グーグルアドセンス)の利用に必要な掲載内容

基本的な「プライバシーポリシー」の書き方に関しては検索すると色々と雛形が出てきます。ですが、Google AdSense(グーグルアドセンス)の利用に関しては明記しなくてはいけない文章があるようです。内容としては...

POINT

★Cookie(クッキー)を利用してユーザーの興味に応じた広告を配信していること。

★ユーザー自身でCookie(クッキー)の設定を無効に出来ること。

この2点の内容が記載されていないと審査に通らないようです。

【追記】この2点の他に、必要な設定がありました!

EUとカリフォルニア州のユーザー向けの法律で、Google AdSense(グーグルアドセンス)を利用するにあたり、設定が必要です。以下、記事にまとめております。

www.t00kujir00.com

Google Analytics(グーグルアナリティクス)の利用についても明記しよう

またGoogle Analytics(グーグルアナリティクス)と言うGoogleが無料で提供するWebページのアクセス解析サービスの使用についても明記しておいた方が良いです。

内容としては...

POINT

★Cookie(クッキー)を利用していること。

★Google Analytics(グーグルアナリティクス)を使用していること。

★Googleアナリティクスでデータが収集、処理される仕組みの説明。

この3点の内容を明記する必要があるみたいです。

僕はこの時点でGoogle Analytics(グーグルアナリティクス)を使用していなかったので後で登録しますが、ブロガーには必須のシステムで、導入するにあたりプライバシーポリシーに上記内容を含む文言を追記しました。

その他、Amazonアソシエイトの利用時にも明記する文言が決まっているようです。

次回、Amazonアソシエイト申請時に追記か別で記事にまとめたいと思います。

はてなブログでは「固定ページ」を活用しよう

記載する内容が決まれば、「プライバシーポリシー」のページを作りましょう!

「はてなブログPro」では「固定ページ」というのがあり、通常の投稿の流れには出てこないページを作成できます!僕もその「固定ページ」を活用して「プライバシーポリシー」のページを作成しました。

そのリンクをブログのサイドバーなどに張り付けます!

「固定ページ」は他にも色んな活用方法がありそうですね。

「固定ページ」は管理画面の左にある「固定ページ」から作成できます。作成した「固定ページ」にはURLが設定できるので、それを使ってリンクを設定します。

「TOKUJIRO編集部」版、「プライバシーポリシー」Ver.1.0

実際に僕が作成・掲載している「プライバシーポリシー」ページはこちらです。

一緒に免責事項などについても明記しています。

これらは必要に応じて、追記(リライト)をした方が良いと思います!

www.t00kujir00.com

Google AdSense(グーグルアドセンス)の審査では、コピペはマイナス要因になる可能性があるようです。

なので、他ブロガーさんの「プライバシーポリシー」を参考にするのはOKですが、自分の言葉で自分のブログ(サイト)に合った内容に加筆修正する必要があります!

あと「お問い合わせフォーム」の設置も必須みたいで、これから作成します。「お問い合わせフォーム」については、Googleの機能を利用する予定です。こちらも後ほど記事でまとめたいと思います。

最後に tokujiro のひとりごと

ひとつ申請するだけでも、色々とやる事がありますね。初心者の僕にとってはすべてが勉強です。同時期にはじめたブロガーさんが、既にGoogle AdSense(グーグルアドセンス)の審査通過!の話を聞き焦ってますが、人それぞれペースがあるので、コツコツいきましょう!(自分に言い聞かせる)

独自ドメインを取得しよう!はてなブログProで独自ドメインを設定する!

こんにちわ!「TOKUJIRO編集部」の tokujiro です!

今日の目標は、独自ドメインの取得!です。これから独自ドメインの取得を考えている人の参考になればと思います。実際にブログ初心者の僕が、今から独自ドメインの取得作業を進めていきます。作業をしながら記事にまとめていきたいと思います。それでは宜しくお願い致します!

f:id:t00kujir00:20210929220607j:plain

独自ドメインを取得・契約する方法と流れ(+理由)

先に僕が独自ドメインを取得しようと思った理由を書いておきたいと思います。

無料ブログを開設してまだ1週間も経ってないのですが、色々調べながら作業をしている間に、Google AdSense(グーグルアドセンス)に興味を持ち、先ずはそこを目標にしようと決めたからです。またGoogle AdSense(グーグルアドセンス)以外でも、アフィリエイトなどでこれから継続して収益化を真剣に考えている人は早めに独自ドメインを取得しておいた方が将来的にメリットが多そうです!

ブログ(サイト)がある程度の規模まで育った後の移行作業は色々と手間がかかるとの意見が多かったです。(そのレベルまで「TOKUJIRO編集部」が今後成長するかは分かりませんが...頑張ります!)

それでは、独自ドメインを取得・契約する方法と流れをまとめてみました!

①「tokujiro」などの独自ドメインを考える

最初に取得したいドメイン名(文字列)を考えましょう!

僕は「tokujiro」を候補に決めました。特に決まりはないので好きなドメイン名(文字列)を考えましょう。ブログ名をそのままドメイン名(文字列)に使う人が多い印象です!

ここで注意することは「他の人が既に取得しているドメイン名(文字列)は使用出来ない」ことです。

その結果、僕が考えた「tokujiro」は取得出来ませんでした。(次の②で記載しているTLD(トップレベルドメイン)との組み合わせで使用出来る場合もあります)使用出来るか出来ないかの確認はドメイン提供元(独自ドメイン取得サービス会社)のホームページなどで調べる事が出来ます。

②「.com」や「.jp」などのTLD(トップレベルドメイン)を決める

先ほど決めた使用可能なドメイン名(文字列)の後ろにつくTLD(トップレベルドメイン)を考えます。

最初「TLD(トップレベルドメイン)ってなに?」って僕は思ったんですが、よく見かける「.com」や「.jp」、「co.jp」などのことです。

簡単に説明すると法人格を意味したり、国を表していたりします。個人の場合は「.com」か「.jp」が一般的。「.jp」は日本に住民票が無いと取得出来ないので信頼度は高めですが、「.com」に比べて取得費用も少し高めでした。

僕は本当は「.jp」を狙っていたのですが、費用の関係で「.com」を選びました...泣。

①でも記載しましたが、このTLD(トップレベルドメイン)との組み合わせで使用出来なかったドメイン名(文字列)が取得出来る場合もあります。どうしても取得したいドメイン名(文字列)がある場合はこのTLD(トップレベルドメイン)を変更してみましょう!

③ドメイン取得に必要な契約をする

ドメイン名(文字列)が決まったら取得・契約を進めていきましょう!先ずは独自ドメイン取得サービス会社を選ぼう!(まとめ記事作成中)

僕は今回「さくらのドメイン」を選びました!理由はサイトデザインが僕好みだったからですw

比較要素としては...

  • もちろん取得費用!会社により取得にかかる費用が異なります。TLD(トップレベルドメイン)との組み合わせにもよりますが、年間1000円~3000円ぐらいの維持費がかかります。月100円~300円と考えると大きな出費ではないですが、長期的にみると大きな比較要素になりますね。あとASPの自己アフィリエイト(セルフバック)でお得に取得できる方法もあるみたいです!
  • アカウントの有無!既にレンタルサーバーなどを契約している人は、その会社がドメインの取得サービスをしているか確認しましょう!同じ会社で取得・契約できれば、新規のアカウント登録などの手間がないので簡単に手続きが進められます。また管理画面なども見慣れている分、使いやすいかと思います!
  • 取り扱っているTLDの種類と数!会社によって取得できるTLD(トップレベルドメイン)の種類、数に違いがあります。一般的な「.com」や「.jp」は大体どこの会社も取り扱いがあるので、このあたりは特に気にしなくて良いと個人的には思います!

僕は、Google AdSense(グーグルアドセンス)の申請を早くしたかったのでこのあたりはサクッと決めて独自ドメインの取得・契約をしました!

その他、whois情報公開に注意する

ドメイン取得について調べていると「whois情報公開」という聞きなれない言葉が出てきました。簡単に言うと取得したドメインの管理者情報の事です。

この情報は公開が義務化されているので非公開にする事は出来ません。基本的に契約時の自分の情報が公開されるのですが、「whois情報公開代行サービス」というまた聞きなれないサービスがあり、取得会社で契約時にこのサービスを利用するか選択する事ができます。

このサービスを利用する事で管理者本人の情報ではなく、代わりに取得会社の情報を公開することが出来ます。

僕が契約した「さくらのドメイン」ではこのサービスの代わりに、任意の管理者情報を設定することが出来ました!

独自ドメインを使えるように設定する(はてなブログPro × さくらのドメイン)

僕は今回「さくらのドメイン」で取得したので、その方法を記載しておきます。

取得会社によって多少設定作業が異なるので注意しましょう。

また、今回は「さくらのドメイン」でサーバー契約はしていません。はてなブログProの「TOKUJIRO編集部」は、はてなブログのサーバー内で稼働しているので、その状態のまま独自ドメインへの切り替えが出来ます。なので今回は、はてなブログProの「TOKUJIRO編集部」と先ほど取得したドメインを取得会社の管理画面で紐づける作業をします!

(*WordPressなどは、別でサーバーを契約する必要があります)

ドメイン取得会社側の設定(さくらのドメイン)

  1. まずは「さくらのドメイン」の管理者ページを開きましょう!
  2. 契約中のドメイン一覧 → ドメインメニューの順番で進みます!
  3. 管理しているドメイン名の一覧が出てきますので、今回設定したいドメイン名横の登録情報欄ゾーン編集をクリック!
  4. 左側にある変更ボタンをクリック!
  5. エントリーの追加と変更と言う項目が出てきます。ここの空欄へ設定を打ち込みます。エントリー名の空欄に任意の文字列を入力する。特に希望が無ければ「www」で良いかと思います。僕も「www」にしました!種別「CNAME」を選択、は、今回はてなブログProとの紐づけなのではてなブログ側に記載の「hatenablog.com.」を入力。(.com.の最後の「.」を忘れずに入力!)
  6. その他の空欄はそのままで新規登録をクリック!
  7. 最後に左のデータ送信のボタンを忘れずにクリックして下さい!

はてなブログPro側の設定

  1. ブログの管理画面にログイン後、ブログの詳細設定画面を開きましょう!
  2. 独自ドメインの欄があるので、さきほど取得したドメイン名を入力しましょう!入力できたら下部の変更するボタンを押します!
  3. 変更ボタンを押した後、設定の反映までは少し時間かかるので、反映されるまで待ちます!(僕の場合は1時間ぐらいでした!)
  4. 反映されれば、さきほど入力した独自ドメイン欄の下のドメインの設定状況有効と表示されます!
  5. エラー表示、または1日経過しても設定が反映されてない場合は、もう一度設定方法を確認!それでも駄目なら、ドメイン取得会社に問い合わせしましょう!

はてなブログのヘルプ画面では、2パターンの設定方法を解説していますが、今回僕が設定した方法はサブドメインを利用するという設定方法です!

help.hatenablog.com

はてなブログPro × さくらのドメインの組み合わせの場合はこのサブドメインを利用する設定方法の方がうまくいくと思います!

最後に tokujiro のひとりごと

以上、今回僕が独自ドメインを取得・契約した方法と流れ、そしてはてなブログProに取得した独自ドメインを設定するところまでの解説でした。

ブログを開設して1週間程の僕(初心者)がここまで出来たので頑張れば誰でも出来る作業かと思います!親切な先輩ブロガーさんの記事もたくさん公開されていたので感謝です。これから少しずつスキルを身に着けて記事もより分かりやすく書けるようにしたいと思います。

それでは第一の目標、Google AdSense(グーグルアドセンス)の申請に向けて引き続き頑張りたいと思います。今後とも応援宜しくお願いします!